種類が多すぎて選べないスクーターの徹底調査!パリにある電動キックボード比較してみた!

スポンサーリンク

みなさん、ボンジュール。

パリではあちこちに電動キックボード(電動スクーター)があり、今や重要な移動手段の一つになっています。颯爽と走り抜ける人々をみていたら、私も使ってみたくなりました。しかし、次々と新しいスタートアップ企業が増えてくるのでどれにしようか迷ってしまいます。

f:id:harusame15:20190510060421p:plain

そこで今回は2019年5月の時点でパリに存在している全ての電動キックボードを調べてまとめてみました!

どうやって使うのか

まず、各スクーターのアプリをダウンロードするか、企業のWebサイトにアクセスしてください。
そこでプロフィールを作成したり、電話番号や、支払うカード情報を登録します。
アプリ上の地図では、地理位置情報を使用して利用可能なスクーターがどこにあるかすぐ探せます。
スクーターを見つけたら、起動させるためにスクーターハンドルバー付近にあるQRコードをアプリでスキャンしてください。

パリ市長が可決した新しい法律では、作業が完了したらスクーターを指定の自転車または原付駐車場に駐車する必要があります。
絶対に路上に乗り捨てないでください。

降りるときも、アプリから操作してください。

値段は?

ちなみにどの電動キックボードも値段は一律アンロックに1€そこから毎分0.15€かかります。

10分間使ったとすると 1 + (0.15 × 10) =2.5€

もちろん電車、バスの方がお得です。
しかし、小回りが利くのはスクーターの方。
シャンゼリゼ通りなどは思ったより長く、歩くと結構体力使います。そんな時に颯爽とスクーターで走り抜けていく人を見ると、使ってみたい!と思うはず。

乗れる場所

4月にパリ市長が可決した法律により、スクーターによる歩道の使用が禁止されています。

できるかぎり自転車専用車線を使用することをお勧めします。パリにはたくさんあります。
または、普通の道路を最高速度20 km / hので走行してください。

この法律を破ると、135€の罰金があるので十分に注意して下さい!

注意事項

乗る場所もそうですが、一番気をつけたいのは事故です。

最近はスクーターと自動車、歩行者などの事故が増えてきています。中には死亡事故も
スクーターに乗っているのはほとんどが観光客なので、住民の中にはよく思っていない人も少なくありません。

危ない乗り方をしていなくても、スクーターが狭い歩道を塞いでいることにうんざりしている住民からの苦情もあるので、スクーターに乗るときは周りの方に迷惑にならないよう細心の注意を払いましょう。

スクーターの種類

    

パリで台数が一番多い電動キックボードです。最高速度は50km/h!ですが制限速度は24km/hです。

1回分のアンロック代(1€)が浮くお得なコードはこちら

RQTUEXW

 

この電動キックボードだけレンタルするのに、18才以上であることと運転免許書が必要です。

Limeと違って料金はチャージしてそこから乗った分引き落としではなく、一回一回の利用ごとの支払いです。

最高速度は25km/h。

 

初回のみ3分間のボーナスがもらえます。

最高速度は25km/h。

 

値段一律と言いましたが、少しだけ他より安いのはここ。

最初の20分間は1€でその後は毎分0.15€です。しかし!決められた範囲以外に出てしまうと、罰金100€がかかりますのでご注意を!

 

5区、6区にたくさんあります。

windと同じく最初の20分間は1€でその後は毎分0.15€です。

 

パリの中心でよく見かけます。

 

 

アプリに登録してVoiハンターとしてあちこちに散らばったVoiを集めて特定の場所置くと、1台につき3~10€のお金がもらえます。

2.5€分のクレジットがもらえるお得なurlはこちら

 

最高速度は20km/h。
カラフルです。

 

解錠に1€、毎分0.15€なのは他と変わりませんが、1時間6.5€、1日39€のプランも選べるので、長時間乗りたい人にはおすすめ。

 

なんとUfoを自宅で充電すると1台につき4€もらえるシステム!
しかし、私は街でこの電動キックボードをみたことはありません。

 

最初の20分間は1€でその後は毎分0.15€です。

最高速度は24km/h。

最近増えてきてるみたいです。

30分間無料で乗れるお得なコードはこちら

xUM5ced2

 

 

解錠に1€、毎分0.15€のプランか、10分2.50€のプラン、30分5.50€のプランの中から選べます。

最高速度は20km/h。

真っ赤でデザインがかっこいい。

 

まとめ

結局、値段はどこも一緒で、仕様にも対して差はありません。

何にしようかと迷ったら、自分の家のまわりでよく見るスクーターを使えばいいと思います。いろんなアプリをダウンロードしてそこにお金を入れるのはめんどくさいので。

実際に乗ってみると、結構スピードが出るので最初は怖いですが慣れるとスムーズに移動できるので楽です。でも、地面がデコボコのとこだと振動が直に伝わってきます。

解錠に1€、毎分0.15€だと毎日使いには少し高い気もしますが、効率よく観光したい旅行者にはおすすめです!

招待コードなどでお得に乗ることもできるので、賢く使ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました